臭いや味を気にすることなく摂れるのが粒タイプです。

水さえあればいつでも手軽に素早く飲むことができるのが人気となっています。特にソフトカプセルは表面が滑らかなのでのどに引っかかりにくく、飲みやすくなっています。

 

『すっぽん小町』一日の摂取量はカプセル2粒と大変飲みやすくなっています。スッポンがコラーゲン豊富だということは知っているけど、スッポン料理を食べたことはないという人もあるかと思います。またスッポン(亀)に抵抗を感じる人や、高価だし家庭で料理できない。などスッポンが美容に良いのは知っていても試したことがない人は多いのではないでしょうか。

 

でもこれが、カプセルになっていれば抵抗感はありませんね。
すっぽん小町は良質な国産のすっぽんを使っています。コラーゲンは量より質だということがよくわかる製品づくりをしているのです。
1袋62粒の約1ヶ月分で、定期コースにすると通常価格3,024円が2,721円(税込)になります。

内側からはコラーゲンで、外側からは ニキビケア化粧水・美容液・クリーム でケアしてあげましょう。

小林製薬

『コラーゲン&ヒアルロン酸セット』は小林製薬の製品で、通信販売のみの取扱いです。1日4粒のタブレットにコラーゲンとヒアルロン酸を配合したやや小粒なタブレットで飲みやすくなっています。

 

配合成分として他にセラミド糖脂質・エラスチンなど美容に大切な成分が配合されています。
ヒアルロン酸を配合することで、身体のみずみずしさを保ちスムーズな動きをサポートしてくれます。

 

製薬会社が作るサプリメントということで、安心感も得ることができ、全成分表示なのでアレルギーのある方は確認ができます。
送料無料で約1ヶ月分2,300円(税別)です。

 

効果を実感するためには

今現在、コラーゲンのサプリやドリンクを飲んでいる方も、これから飲もうと思っている方も折角ですから効果を実感できる方法で摂取したいですよね。

 

ただ漫然とオススメの目安量を1日に1回摂っている、というような方法では効果は薄いかもしれません。効果が実感できないという方は、一度コラーゲンの摂取を止めてみるとか、少しだけ量を多くしてみるなどの方法を試してみてください。

 

まず、1日に摂取するといいという量は1,000〜5,000rです。ただ、コラーゲンは体内の臓器や骨、髪、爪などあらゆる部位で必要とされていますから、肌への効果は後回しになっている可能性もありますから、食材からのコラーゲン摂取にも気を配ってください。

 

また最も大切なのは、体内でコラーゲンを合成するためにはビタミンCなど、他の栄養素が必要です。積極的にビタミンCを摂ることも大切です。ビタミンCは美白効果もあるので、一石二鳥ですね。

 

そしてコラーゲンを飲むタイミングですが、皮膚の新陳代謝は夜10時〜夜中の2時ころがもっとも活発になる時間帯と言われています。サプリメントなどは、就寝1時間ほど前にビタミンCと一緒に飲むのが効果的だと思います。

 

コラーゲンは低分子化されているものが吸収もよく、効果が速くでます。
そして毎日続けることがとても大切です。
動物性コラーゲンで太ってしまったという方は、植物性コラーゲンにかえてみるとか、自分にあったコラーゲンを選ぶことも大切です。

その他のサプリで最近人気があるのが「オルニチンサプリ」。肝臓に良いということでお酒を飲む方に人気のようです。 興味のある方は オルニチンサプリのソムリエ※しじみの効果は?肝臓に良いサプリ を参考に選んでみてくださいね。

更新履歴